出会いになったら鹿児島ではいいと思う

「次の出会いについて話すのを忘れた」
出会いさんが外務大臣だった頃、日本や日本に好かれたことを覚えていますか?
そのようななめられた人が首相になったらいいと思う花瓶です

私はテレビで何かを見ても野心はありません、そして私はおそらく良くなり、古いなめられた日本に戻ります

鹿児島の出会いは楽勝スレッド

 

避けたいだけです!
したがって、岸田は首相にはふさわしくない! ! !

首相になれない最初の人です
「次の出会い首相はいない!」
河野太郎氏は、父親である河野Mer兵長官が日本にだまされ、外相に就任したことを喜んだ。
また、次の息子がうまく処理できる場合

しかし、憶測は遠く、彼は強硬な外相でした。
河野太郎はおそらく覚えておくべきことがありました。父とは違うものを見せた

岸田は自分自身が弱い人なので、そのような人が首相になれば、自由にそれを自由にできる可能性は大きいです。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>