鹿児島出会いで何も起こらない日があります

説明する必要があります

幸福も鹿児島出会いも起こりません

何も起こらない日があります

それが最も特別だったことに気づいたとき

いつか決定的な訪問

どういうわけか知っている

洗濯物をたたむお​​母さん

ずさんな眠っている顔の恋人

バーを出た瞬間にあくびをする友人

電車の窓から見た夕暮れ時のまばゆいオレンジ

または

夜に改札で別れるとき

ドアが閉まる音だけを聞いて別れたとき

ベランダの上から大切な人を見送るとき

日常が最後の別れかもしれない

何度も忘れます

本当にばかげた理由で

鹿児島出会いが最後になります

私はこれまでにそれを経験しました

それが鹿児島出会いです

あなたがそれをきちんとやらなければならないこと

Leave a Reply

Your email address will not be published.

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>