事実として理解した鹿児島のママ活

欲求不満なのかしら。
それはちょっと哀れです…
彼はからくりを理解していません。

https://www.nikukai.jp/kagoshima-mamakatsu/

欲求不満の態度
それはただ人々を遠ざけるだけです。
人々が離れると、彼らは再び孤独になります
またイライラします…
完全な悪循環。鹿児島のママ活

すぐに気付くはずです♪
メルティキス♪

久しぶりの日記。
特に何もありませんでしたし、周囲の環境や内面の気持ちもあまり変わらず、黄金週の終わりから仕事が20%くらい増えたのは事実ですが、今まで忙しくても書いていました。 。やりたいときに書いたので、仕事で何をしているのかというより、気分が悪いのか、やる気がないのかもしれません。鹿児島のママ活

いいえ、正確には、少し書きました。
忙しいと言っても、時間に余裕があり、仕事でも、家でも、今でも、毎日書くことがたくさんあります。未完成の原稿のみが収集されますが。
鹿児島のママ活
日記を書くときは、最初からここの入力欄に直接書くのではなく、メモアプリで原稿を書いたらここにコピーします。
最初から最後まで一度に書くことはめったになく、ほとんどの場合、少し自由な時間に少し書いて、後で続きを書いて、一定の文に達するまでそれを数回繰り返します。端のパンチラインを取り付けて締めます。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>